オゾン・超音波加湿器

OMI5L

マイナスイオンとセラミックボール効果は、
タンク内の水を除菌消臭浄化します!

オゾン発生器と超音波加湿器が合体
お部屋の乾燥を防ぎ空気中をクリーンにする!

特徴

1

超音波加湿器は、超音波高周波発振器を使用して、水を直径約1~5umの
小さな水粒子により空気が乾燥しているお部屋に一定の水分を噴出し、乾燥を防ぎます。

2

ミストの温度が冷たい霧、暖かい霧2段階調整付(PCT加熱方式)

3

30%から75%、5%単位設定できる湿度調整機能付き

4

本体噴射口から人体に害のないオゾン濃度0.1ppm発生し、
空気中の濃度0.05ppm(30㎥)散布空気中をクリーンにします。
参考例:約12帖でオゾン濃度約0.05ppm ※家具など室内の状況により濃度は変わります

5

三段階加湿、自動加湿モード切換

6

水タンク表示灯のオン/オフ切換機能

7

12時間タイマー設定できます(1時間単位で設定可能)

8

自動シャットオフ(水の不足時に自動停止・水タンク外すと自動停止)

9

アロマオイルで濡らすためのフェルト用トレイ付きベース

マイナスイオンセラミックボール

タンクキャップ給水弁の中には、セラミックボールが入っており、トルマリン、ゼオライト、
メディカルストーン、火山石、カオリン、その他天然鉱物材料でできた、フィルター内のセラミックボールが
マイナスイオンを発生させ、水を浄化します。

オゾン(O3)
酸素原子(O)が3つに結合した時にオゾンO3状態となります。
オゾンはフッ素に次ぐ強力な酸化能力を持ち、脱臭や除菌等の効力が発生します。
オゾンは、太陽の紫外線から守るオゾン層、大気中に自然界に発生。
森林など爽やかな空気になるのは、オゾンが発生するからです。

オゾン試験結果

測定器:環境用オゾン濃度計MODEL1150
槽内オゾン濃度
(ppm)
オゾン発生量
(mg/h)
槽内温度
(℃)
槽内湿度
(RH%)
1回目0.1255.822263
2回目0.1436.662261
3回目0.1386.432260
4回目0.1356.302261
※オゾン濃度は環境オゾン濃度0.005ppmを差し引いています

空間オゾン濃度計算

空間体積を25㎥、オゾン発生量を6.3mg/h、オゾン濃度半減期を20分とした場合、
飽和濃度到達までにかかる時間は72分、飽和濃度は0.06ppmとなります。

主な仕様

定格電圧 AC100V
定格周波数 50/60Hz
定格消費電力 110W
水タンク容量 約5.0リットル
水タンク表示灯 ON/OFF切換可能
湿度設定 30%~75%調整(5%単位)
加湿段階 弱・中・強の3段階+自動加湿機能
加湿量 約400ml/h(加湿量:強、連続運転時)
ミスト温度 寒暖の2段階調整(PCT加熱方式 / 熱ミスト噴射口温度:最大45℃)
オゾン濃度 噴射口から0.05ppm~0.1ppm散布
OFFタイマー設定 1時間~12時間調整(1時間単位)
騒音レベル ≦35dB
対応環境 ±0℃~40℃まで
対応面積 20㎡~30㎡(約19.5帖)
サイズ 約18.4(幅)×23.0(奥行)×35.3(高さ)cm
質量 約2.3kg
コード長さ 約140cm
付属品 リモコン(ボタン電池CR2025)
JAN 4589837960221